Youtube 2作目アップ

Youtube 2作目アップ

投稿したのだけど、これが面白い結果になっている。

いわゆる、アップ後 10時間をこえても視聴回数が増えない、寧ろ「ない」と言って良い。

 

おそらく新人にはありがちな光景で、当たり前な出来事なんだろう。自分にそう言い聞かせる。

1作上げただけでチャンネル登録をしてくれた人が 10名。これは今後どんな映像を上げてくるのかわからないまま、どこか大小の差こそあれ、期待を込めてしてくれたのだとしか思えない。自分はまず過去投稿数が少ない時点で登録しない。いくつか動画を飛ばし見て、気に入ったものが多いとわかった段階で初めて登録する。

AKBで言えば『神セブン』。登録いただいた方にはものすごく感謝している。高評価していただいた方には足を向けて眠れない。

 

その人たちにも見てもらえていない、ということだ。

 

今回の動画、内容はキャンプではない。

前回は名のある『マッスルキャンプ』というキーワードで、何気なく見てもらえたようなもの。検索に引っかかりやすい。「キャンプ」とか「ソロキャンプ」とか、そんな言葉があれば軒並み徘徊しているような強者もいる。

そういう人がいてくれるから、編集経験の乏しい作品でも、そこそこの視聴回数になった。1週間かけて編集して投稿。その後1週間で視聴回数650回。大健闘。タイミング的に参加者の投稿も増え始めた頃。金曜深夜のアップロード。時間と曜日もあっていたのかもしれない。

 

桜の写真を撮りに行ったデートリップ。

お花見していた大草城址公園でランチを作るシーンはあるけれど、作り方紹介ではない。テーマとして「写真」を「動画」で案内するのはどうなのか考えてしまったり。

いや、本当、いま良い経験をしている。考える機会が、思い描くことが次から次に出てくる。こんな試行錯誤を繰り返しながら、視聴回数をみんな増やして行ったんだろう。